<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

Romeo or Roger.

 前回の追記。
(というには、大分、時間が開いているけれど。。)

Rの略語は、Romeoじゃなくて、Rogerでも良いそうな。
(Lomeoはいそうだけど、Logerはいなさそう。。)

日本語のラジャー!も、これに由来するらしい。

無線連絡で、Received、のRという代わりに、
R as Rogerの、Rogerで、応答した、ということらしい

naoco * ピッツバーグ * 01:30 * comments(0) * trackbacks(0)

A as alpha, B as Bravo, T as?

 
航空券のリコンファーム(直前予約確認)、

日本だと、最近必要ないですが、

アメリカの航空会社は、一応、リコンファームしてね、というスタンスです。


で、航空会社に電話をすると、大概、機械応答相手に、
機械「何用でござるか?」
わたし「リコンファームしたいです。」
機械「何用か! フライトか、予約か!」
わたし「フライトです。」
機械「聞き取れぬでござる。何用か! フライトならフライト、予約なら予約っていうでござる」
わたし「フライト!」
機械「ごめん。わからんでござる。フライトなら1、予約なら2、それ以外なら3を押すでござる」

最初っから、そうせーよ!

という不毛なやり取りをすることになります。

航空会社によって、わりと早い段階で、
人間の担当者につないでくれる場合もありますが、
無理矢理、コンファメーションナンバーを聞き出そうという
機械応答プログラムもあります。

そうすると、アルファベット、数字入り混じりの、6桁のコードを
音声認識させないといけないんですが、
その時、アルファベットは、
Aは、アップルのA、とかいう風に、
修飾しながら言わないといけません。

標準的に使われる言い方があるわけですが、
ワタシは、覚えていないので、適当にいいます。
(音声認識がネを上げるまで、やります。)

A as alpha, B as Bravoくらいはいいのですが、
T as ...
(。。って、なんじゃい、、Tねえ。。)

T as TV
とか、平気で言います。

日本人の発音では、Vは、Bにしか聞こえないので、
機械認識には、
T as TBと言っているように聞こえるでしょう。。

認識できない単語を言っている人だと分かった時点で、
機械認識をあきらめて欲しい。。

↓参考。

A Alpha
B Bravo
C Charlie
D Delta
E Echo
F Foxtrot
G Golf
H Hotel
I India
J Juliet
K Kilo
L Lima
M Mike
N November
O Oscar
P Papa
Q Quebec
R Romeo
S Sierra
T Tango
U Uniform
V Victor
W Whiskey
X X-ray
Y Yankee
Z Zulu


# もうちっと、日本人にも優しい単語を使って欲しい。。
# ロミオがRか、Lか、忘れるわ、そんなもん。
naoco * ピッツバーグ * 09:12 * comments(3) * trackbacks(0)

しろいろ一号。。


ああ。。

一号君が。。。


ひどい。。

金曜日の帰宅時、すでに路面が滑っていて、

車を運転できる状態ではなかったので、
(さらに、未だに路面がきれいになってない

学校の駐車場にお泊り頂いたところ、

青色一号君たら、

色白に変身していました


冗談抜きで、そろそろ、掘り出してあげないと。。
(てか、学校の設備担当の人に電話したけど、
出払っていて、スコップ借りられなかったのね。)


屋根が160cm x 180cm 、
積った雪は、今のとこ、50cm 高として、
雪が0.08 g/cm3とすると、約115kg。

今、屋根に一人、体格の良い男の人が乗っているくらいか。。
あ”ぁ〜、降りてくだぁ〜い。。


窓の方が先に割れるかな。。



naoco * ピッツバーグ * 23:30 * comments(2) * trackbacks(0)

今、頭に浮かぶ目論み。


(時期的に、大分、書きだしがおかしいですが)
みなさま、2010年も、どうぞよろしくお願いいたします

昨年の本厄は、足を捻挫した程度で済み、
後厄も、何とかその程度で乗り切りたいな、と思う今日この頃2010。です。

後厄明けに向けて、今年が色々な仕込み時期だと思うわけですが、
人間、頭で思うだけでは、体はそう上手く動かせないもので、
既に12分の1が過ぎた今も、
スタート地点でゴロリゴロリと転がっているような状況です。
(飽きれば、転がるのもその内止めるだろうし。。


転がりながら、今頭に浮かぶことは。

もくろみ1:新しいことをはじめよう。(何か毎年言ってるかも。。)
ここ数年、テニス、スノーボードに傾倒し過ぎていたきらいがあるので、
それ以外にも、活動の幅を広げようかと。
アメリカ滞在中に目論んでるのは2つ。1つは1月半ばから、進行中。でも、ヒミツ。
(じゃあ、書くな、って話ですが、まぁ、メモ書きなので。)


もくろみ2:結婚できる人になろう。(色んな意味で。)
どうせなら、こちらをヒミツにしなさい、という気もしますが、
ここの所、死語に近づいてきた婚活に、むくむくと興味を誘われ中。
料理合コンとか、パーティ的な感じなものとかも、行ってみたいなぁ
書いておかないと、すぐサボるので、日本に帰国したら、それなりにがんばろう
↓ こんな感じの素敵な人がお近くにいたら、教えてね 
- 話をしてて楽しい人
- タバコを吸わない人
- 守れない約束はしない人
- ある程度ルール・マナーを守れる人
- 一緒に楽しめる趣味がある人
(条件多いなぁ。。
挙げ始めるとキリないね、こういうのは、
要は、一緒にいて楽しい人ってことだもんね。)


もくろみ3:体重制限をしよう。(だって、このままじゃ。。
人様よりも、丸いのはいつもの事ですが、
アメリカ滞在中に、不健康なまでに太るのは避けたいなぁ、と。
これまでの経験から、節食をするよりも、
定期的な運動をするのが、私には向いているので、
何が良いかな〜、と検討しているのですが、
未だに良いものが見つからず。
(ビリー隊長DVDを毎日やるのは、経験として残るものがないのを考えると、
ちょっと、時間が勿体ないかな、とか。
ここは、キックボクシングか?)

ピッツバーグ、っていう土地を考えると、
○○はどうだろう! 週末見学に行こう! とか考えてると、
↓こんな風に、どか雪が降ったりするワケで。。

どか雪でもできる、定期的な運動で、何か、面白そうなやつ、って何だろう
 



naoco * ピッツバーグ * 21:00 * comments(4) * trackbacks(0)

遭遇。

世はクリスマスシーズンですね。
(日本は、もう26日か。)

こちらは、田舎&学生が多いこともあり、
今の時期、人通りが、殆どありません。
皆さん、帰省 or 旅行 or 家の中でお過ごしのようです。
(お店も開いてないしね。)

私の仕事場も、皆さん休暇に入ってしまい、殆ど人がいません。

夕方、トイレに行った時のこと、
私が個室に入った直後に、勢いよく、
トイレに入ってくる人がありました。

その人物は、私の右隣の個室に入ったのですが、
何だか歩き方が女の人っぽくありません。
気になって、足元を気をつけて見ていると、
(アメリカのトイレの個室は、下の方が結構開いてます)
その人物、用を足すでもなく、少しがさごそして、
すぐに個室から出てきました。

そして、私の入っている個室の正面を横切って、
今度は、私の左隣の個室に入りました。

私の正面を横切った時に見えた足元は、
キャメル色の革靴。
明らかに、女性のものではありません。。

試しに、からんからん、と、トイレットペーパーを取る音をさせ、
もうすぐ個室から出ますよ〜、というアピールをすると、
その人物は、すぐに、女子トイレから去っていきました。

少し気を落ち着けて、2分くらいしてから、女子トイレを出ると、
タイミングを見計らったように、男子トイレ側から出てくる人が1人。

手元にハンドペーパの塊をくしゃっと持って、
さも、今、用を足してトイレを出てきましたという様子。
だぼっとしたタートルネックを着た、普通の身なりの人物だったのですが
(アフリカ系かな?)
さりげなく、足元をチェックすると、先ほどの人物のようでした。

その後、彼はこちらを一瞥して、
階段に続く、扉の向こうに消えていったわけですが、
明らかに行動がおかしい。

トイレは、1フロアに1か所あるので、トイレから出たら、
オフィススペース側の扉に向かうのが普通。
もし、外出前にトイレに寄った、というなら、
ジャケットやバッグを持っていて、しかるべき。
(外は、零下の世界です。)


さて、これは、一体、何に遭遇したことになるのでしょうか?

1. 女子トイレのゴミあさり犯
2. 女子トイレの覗き・カメラ設置犯
3. ○薬取引犯
4. 強盗犯
5. 窃盗犯
6. その他


1, 2の可能性は、
彼が、私が入った直後に、トイレに入って来たので、低い気がします。
そういう犯罪者は、辺りを多少伺ってから、犯行に及ぶものな気が。
(てか、アメリカにも、そういうクライ気質の性癖の人がいるのでしょうか。。)

3の可能性は、
なくはないですね。売人の方ではなく、受取側だったら、
多少、行動におかしなところがあっても、仕方ないし(偏見)。
でも、それは、迷惑だから、男子トイレでやってくれ、
と思うのは勝手すぎ、でしょうか。

4の可能性は、
これも、なくはないですね。
もの影にひそんで、女子トイレのドアを監視。
1人で私が入ってきたから、後追いで入ってきた。
しかし、それだと、私がカラカラと、トイレットペーパーの音をさせた時点で、
トイレから、さっさと出ていったのが納得できないですね。
(てか、この可能性が一番イヤなパターンだから、
否定したい、っていうだけなんですがね。。

オフィススペースは、
学校が休みの間、施錠されてて、鍵を持っている人しか入れないけど、
トイレのある廊下は、外部から、
人の目に触れずに、フリーアクセスできてしまうんですよね。。
廊下に監視カメラつけてくれないかな。。)


5の可能性は、
あると思うんですよね。
私がオフィススペースから、トイレに出る前に、
何か重いものを引きずるような音がしてて、
誰か荷物でも運んでるんだろうと、気にも留めなかったわけですが、
たとえば、クリスマス休暇中に、パソコン窃盗団(等)が入っていたのだと考えると、
私がトイレに出ていったのを、
窃盗を目撃されたと勘違いして、追ってきた、とかね。
それだと、私がトイレットペーパをカランコロンと回してた時点で、
勘違いだと気付いて、慌てて外に出たのも納得がいくし、
その後の行動も、
一応、私の顔だけチェックしてった、と考えられるしね。
(その場合、
私を一瞥した彼の手中の紙塊の中に
何が隠されてたのかな〜、と思うと、ちと恐ろしい。。
だって、トイレで手を拭いた紙を、
トイレの外まで持ってくるヤツなんか、普通、いないっちゅーの。。)

6は、
理屈で割り切れない行動をする人は沢山いるからなぁ。
白昼夢遊病で、思わず、女子トイレに入ってしまったとかね。。


何にせよ、ヒトっ気が少ない期間中は、
特に、用心しないとね。

(てか、いくらピッツバーグの治安が良くても、
今のご時世に、あのトイレは、無防備すぎ。。)
naoco * ピッツバーグ * 19:30 * comments(3) * trackbacks(0)

ラーメンがマズい理由。

友人の結婚式があったこともあり、
この1週間、日本に一時帰国していました。

日本は、やっぱり、ほっとします。

それと同時に、都会の足早さには、
早くも、ついていけませんでした
(もとから、ついていけていませんが)


日本では、お買いもの三昧。
といっても、必需品のリストを消化していくだけの作業なので、
あんまり楽しくありません。。




F1010537.jpg楽しかったのは、
何といっても、食ですかね
やっぱり、日本の食事は、日本人の私にはウマすぎる


前から行ってみたかった、
ラーメン屋さんなんかにも行きました
スープがうまぁーい!
(といって、
生まれ故郷のチェーン店のラーメンでも、
十分大好きなのですが)


その名残もあり、
成田空港で、生ラーメンをおみやげに買いました。
(この辺で何がおきたか、気づく人もいるでしょうが。)



他に化粧品の購入などもして、
液体を手荷物で持ち込む場合、100ml以下にして、
透明なビニール袋にまとめておく必要があったことを思い出しました。

乗継空港で、いったん全ての荷物を受け取り、
入国審査をする際には液体物の整理をして、と
頭はそのことでいっぱいでした。

イミグレーションで、
係官と話をした時も、食べ物が問題になるとは思っていませんでした。
係官「食べ物、何持ってるの?」
わたし「ラーメンとか。」
係官「ラーメン?」
わたし …パッケージを見せる…
係官「肉とか卵は持ち込めないよ?」
わたし「?」

そこで、パッケージの写真を見て、出来上がり予想図にちゃっかり、
卵と肉が載っている!!

わたし「いや、これ、出来上がり予想図だから、このパッケージには、肉も卵も入ってないし!」
係官「はいはい、検査のラインに並んでね」

というわけで、はじめて、荷物検査を受けました。

検査官「ラーメン、開けて見せて下さい」
わたし「写真は、出来上がりのサンプルだから、肉も卵も入ってないんですけどね。。」
検査官「そうみたいね。内容物の説明をしてくれますか?」
わたし「(内容物の説明書を見て)麺とスープですね。」
検査官「その材料は?(特にスープの)」
わたし「?」

材料なんか、何の関係が?
と思いながらも、読み上げるワタシ。
きっと、検査官は、何度も、このシチュエーションを体験しているのでしょう。
うんざりした顔。

検査官「このスープは持ち込めません」
わたし「?」

。。チキンエキス。。。

うぁ!

そういうことか!

というわけで、ラーメンのスープは、儚くも、ワシントンのダラス空港のゴミ箱行き。。

もったいない


てか、入国審査で持ち込めないものを、国際線の出発ロビー付近で販売するなぁ〜!

と、まずは怒りが先に立ちましたが、
きっと、ほかの国への持ち込みは、問題ないんでしょうね。

牛やら、豚やら、鳥やら、色んなものに怯えないといけない。

変な時代です。


少し落ち着いて、思いあたったことが1つ。
ラーメンは、実は、アメリカでも入手できます。
しかし、日本の会社の販売している、同じ銘柄のラーメンでも、味が結構違います。
(ひらたく言うと、マズいです)

実は、この辺のエキスの持ち込みの問題もあるのかな、と思ったり。

美味しいラーメンは、来年帰国した時の楽しみにすることにします。
naoco * ピッツバーグ * 20:00 * comments(6) * trackbacks(0)

寝床問題。

最近(でもないけど)、

頭を(文字通り)痛めているのが、寝床。


日本にいる時から、眠りが浅いなぁ〜、とは思ってたんですが、

こっちにくる際、布団輸送中で、

いつもと違う環境(キャンプ用のマット等)で寝た時の条件を

よくよくいれて考えてみると、どうも、枕と布団の組み合わせが悪いのでは、

ということに、(ようやく)思い当たりました。


で、色々と試行をしてみました。


第一試行:腰痛がおきない布団。
以前、柔らかい布団に寝てて、腰が痛くなったので、
ちょっと硬めの布団に変えました。

第二試行:頭痛がおきない枕。
柔らかい布団の時は、枕なしでも眠れたのですが、
硬い布団になってから、枕なしだと頭が痛くなったので、
某枕屋さんで、自分の首の後ろのスペースに合わせた枕を買いました。

第三試行:吐き気がおきない枕。
枕屋枕、どうも私には押し返しがキツいらしく、
ずっとしたままだと、朝起きると吐き気がします。
で、せっかく買った枕は飾りにして、
柔らかいクッションをあててしばらく寝てました。

第四試行:肩こりがおきない枕。
クッションは最初のうちは快適なのですが、
すぐにヘタって、頭から肩にかけて慢性のこりが発生してしまいます。
で、こっちに来て、色々枕を探してたのですが(日本より安いし)、
最近、ダウンの良さ気な枕を入手しました。
ふかふかで、戻りも柔らかです。

第五試行:首痛がおきない枕。
しかし、ダウン枕、高さがあります。
クッション枕の試行で、私の首の長さでは、どうも、2cm高くらいの、
ひくーーい枕が丁度良いということが分かっているので、
どうにか、ダウン枕を2cm高にするために、今度は、
枕以外の場所にマットレスをしきました。

第六試行:。。
ダウン枕の高さはピッタリになり、頭から首にかけて、とても快調。
ただ、このマットレス、柔らかすぎるようで、今度は腰痛が。。

というわけで、第一試行に戻る。。
# 単に、運動不足で体がなまっているからな気もしますが、
# もう、いい加減、寝床問題全体の解が欲しいところです。


枕問題を解く鍵は、↓この当たりを全て考慮にいれることだった気がします。
・頭の形
・首の後ろのスペースの形
・首の長さ

なぜ、これだけ多くの枕が市場にあるのに、
全てが考慮された枕が、さくっと売っていないのか、とても不思議です。




そういえば、この寝床問題、日米のベッドサイズ差も問題の1つです。

以下、ご参考(お店によっても、サイズが違う?)。

日本)
シングル:幅970mm x 長さ1950mm
セミダブル:幅1220mm x 長さ1950mm
ダブル:幅1400mm x 長さ1950mm

アメリカ)
Twin: 39 inch x 75 inch (日本のシングル相当)
Full、Double、Regular:53 inch x 75 inch (日本のセミダブル〜ダブル)
Queen:60 inch x 80 inch (日本のダブルより大きい)
King:76 inch x 80 inch
naoco * ピッツバーグ * 21:00 * comments(2) * trackbacks(0)

笑いは、ちっと難しい。

名前忘れそうだから、メモ、メモ。

今日は、英語のクラスの人らと、
Thanks ginvingのパーティでした。


色んな国のごちそうが食べられて、楽しかったです。
お腹まわりにわっかが出来るくらい。


で、そこで流してたムービーが、
ANDY SAMBERGさんのもの。


何のことはない、
Saturday Night Liveのお笑いムービーなんですが、
言葉が分からなくて一番困るのは、“笑い”なんですよね。

文化とか、細かいニュアンスとか(スラングも含めて)、
分からないと、思いっきり笑えない。


でも、紹介してくれたヤツは、有名なアーティストと絡んでて、
そこだけでも、面白いかな

"Iran so far" フィーチャリング Adam Levine (Maroon 5)
http://www.nbc.com/saturday-night-live/video/clips/iran-so-far/169811/
http://www.youtube.com/watch?v=-8n0XQLL1GE

"I'm On A Boat" フィーチャリング T-Pain
http://www.youtube.com/watch?v=R7yfISlGLNU
http://www.youtube.com/watch?v=jheEi_R0kV0
naoco * ピッツバーグ * 22:00 * comments(2) * trackbacks(0)

おクスリを探しに。

月曜日から、マズいなあ、と思っていたのですが、

旅先で思いっきり、風邪を引いてしまいました。

最初、喉が痛い程度だったのですが。。


火曜日の時点で、こりゃいかんと、薬を飲むことにしました。

が、何せ、アメリカ、

普段、日本で使っている薬が売っているはずもなく、

どれが効くか分かりません。

まずは、昼間眠くなっては困る、ということで、

昼間用と、夜用が別れているAlka-Seltzer Plusにしてみました。

[効用]
昼間用
-Nasal Congestion(鼻腔内うっ血)
-Headach + Body Ache(頭・体の痛み)
-Cough(せき)
-Sore Throat(喉の痛み)
-Sinus Pressure(鼻づまり)

夜用
-Nasal Congestion(鼻腔内うっ血)
-Cough(せき)
-Runny Nose(鼻水)
-Headach + Body Ache(頭・体の痛み)
-Sore Throat(喉の痛み)


眠くはならないのですが、体が痛い。。

しかも、微熱が出てきて、治まる様子もない。。

タブレット状になっていて、最初、ぼんやり、
それをそのまま飲もうとしたのが
効き目がない原因かもしれません。

その後、ちゃんと、ただし書きを読んで、水に溶かしてから、飲みましたが、
発泡性の薬をそのまま口にいれるのは、止めた方が良いです。。
痛いから。
(take 2 tablets fully dissolved in 4 oz of water って、
もっと、大きく書いて欲しい。。)


だましだまし、無事、仕事を完了した金曜日には、

喉が痛くて、声も鼻声になってしまいました。

夜には、熱もちょっと上がってしまったので、
(雨の中、シアトルの町に遊びに行ったのがマズかったか。。
でも、カニと、カキと、クラムチャンダー、美味しかった

翌日の移動に備えて、NyQuilを調達しました。

[効用]
  • Cough due to minor throat and bronchial irritation(せき)
  • Sore throat (喉の痛み)
  • Headache (頭痛)
  • Minor aches and pains (痛み)
  • Fever (発熱)
  • Runny nose and sneezing (鼻水とくしゃみ)
  • こちらは、よく効いている気がするし、

    変な体の痛みがなくって、良いのですが、

    とにかく眠い。

    土曜日は、シアトル空港から、シカゴ経由でピッツバーグに戻ったのですが、

    一日中、コックリコックリ、してました。



    で、日曜日は、どっぷり眠ってました。

    風邪には、何といっても睡眠が一番ですね。

    皆様も、風邪には、お気を付け下さい。


    今回、風邪薬を探している時に、
    COLD&FLUと、
    風邪薬+インフルエンザ薬になってるのが、驚きでした。。

    インフルエンザにも効くのかしら。。
    (解熱とかには使えるんだろうな)

    naoco * ピッツバーグ * 19:00 * comments(5) * trackbacks(0)

    丸い、畑?

    今週は、会議で、東海岸から、一路、西海岸に来ています。

    といっても、カリフォルニアとかではないデス。

    半袖半パンでヤシの木の下を走ってるお姉さんとかが

    いるような土地ではないデス。

    平均気温は、ピッツバーグと同じくらいですね。
    (寒いしブーツ履いて来ようと思っていて、でも、
    言っても、ピッツバーグと同じくらいだしな、と思い直し、
    出掛けに、パンプスに変更したのですが。。
    靴下を履いたまんまでした。。どうりで暖かいと思った。。
    パンプスに靴下の組み合わせが、
    日本で流行っていると思われたかもしれません。。すみません。。)


    ピッツバーグから直行便で行けるアメリカ国内空港というのも、
    限りがあるのですが、
    今回は、デンバーが中継空港でした。

    東の端が、GMT-5。
    西の端が、GMT-8、というように国内でも時差があるので、
    移動しながら、今いったい何時なのか、感覚では分からなくなりますが、
    ピッツバーグからデンバーまで、5時間。
    デンバーから目的地まで、4時間といったところでしょうか。

    このデンバー空港に着陸する際、
    1ブロックの町がすぽっとはまるくらいの大きさの円状の土地をいくつも見かけました。





    高度が高い時に撮った写真だから、

    あまり、インパクトがありませんね。


    ↓ といって、これほどのインパクトはありませんでしたが。。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Crops_Kansas_AST_20010624.jpg


    この辺りは、うっすら他の地面が雪化粧をしていることもあり、
    この円状の土地がやたらと目立っていました。


    センターピボット、という地下水くみ上げ灌漑方式の畑らしいですね。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%88

    なのに、季節のせいなのか、
    年中、この地域はこうなのか、
    緑色ではなく、茶色一色です。。

    汲み上げる地下水がない、ということでしょうか。。

    結構、アメリカの農業も大変そうですね。。

    naoco * ピッツバーグ * 21:29 * comments(3) * trackbacks(0)
    このページの先頭へ